info@sanken-corp.jp
042-444-5134
  sankencorp   6月 25, 2017   ブログ   0 Comment

前回から不動産一括サイトを比較するために4つのサイトの特徴をご紹介しております。

前回は「HOME4U」についてご紹介しました。

ご覧いただいた方には、HOME4Uは運営会社が株式会社NTTグループであり、厳しい審査を通過した550社しか登録されていないため、とにかく安心して査定を行いた人にはおすすめのサイトであることを理解していただけたと思います。

今回は「すまいValue」についてご紹介します。

・最大手6社からなる不動産一括査定ポータルサイト

すまいValueは他の3つのサイトとは大きく違う強みがあります。

それは、「小田急不動産」「東急リバブル」「三井不動産リアリティ」「住友不動産販売」「三菱地所ハウスネット」「野村不動産アーバンネット」という不動産最大手の6社からなるすまいValue運営会社が運営するポータルサイトであるということです。

・安心して依頼できる

不動産一括サイトのデメリットとして悪徳業社にあたる可能性があるということが挙げられます。

多くのサイトで登録の際に審査は行っていますが、審査があるからといって100%悪徳業社や質の低い不動産会社を排除できるわけではありません。

しかし、すまいValueに登録されている6社はいずれも不動産業界をリードする大手企業なのでその心配は限りなく0に近いと言えるでしょう。

また、すまいValueを利用して不動産売却をされたお客様のアンケートで、96.7%が「トラブルなく安心して安全に取引できた」と回答しています。

以上の理由から、安心して依頼できることは間違いありません。

・信頼できるスタッフに相談できる

やはり、大手不動産に勤めているスタッフは優秀な方が多いです。

在籍している96%以上が宅地建物取引士の資格を有しています。

また、登録されている不動産会社全てが全国各地に店舗を持っており、その数は約800店舗です。

ですので、お客様の地域にあった不動産査定を高い専門知識の元で行ってくれるので安心して任せることができます。

・圧倒的な売却力を利用できる

すまいValueに登録されている6社は中小不動産会社にはない独自のノウハウがあります。

また、上記で説明したようにスタッフ一人一人の能力が非常に高いのも売却力がある理由の一つです。

その証拠に、2015年度の不動産売却数は10万件を超えており、相談件数は36万件にも及びます。

・査定可能不動産

①分譲マンション

②一戸建て
③土地
④一棟マンション
⑤一棟ビル
⑥一棟アパート
⑦その他(投資物件など)

いかがでしたか。

すまいValueの特徴や強みを理解していただけたと思います。

これまでの説明から、すまいValueはこだわりはあまり強くないが間違いのない査定をしたい人におすすめであると言えます。

次回は、「イエイ」についてご紹介します。

Comments are closed.